新車値引き情報と新車値引き交渉

トップ新車を安く買う!交渉するディーラー・販売店の選択

■ 交渉するディーラー・販売店の選択


正規ディーラー・サブディーラー・低金利ショップなどで新車を買うことが出来ます。
アフターサービスの事を考えて自宅や勤務先などに近いところを中心に、本命車、競合するライバル車の販売店をリストアップします。時間が許せば出来るだけ多くの販売店を回り、ディーラー同士を競合させて大幅値引きを勝ち取りましょう。

■正規ディーラーを探す

正規ディーラーは、メーカーのHPや電話帳と一緒についてくるタウンページで捜すことが出来ます。本命車・ライバル車・同士競合のディーラーをリストアップして交渉していきましょう。

 【越境のすすめ】
一般的に小都市より大都市の方が競争が激しいため、値引き幅が大きくなります。新車ディーラーは都道府県単位でフランチャイズ制を採っていますので、県が違えば経営する会社も異なります。2県にまたがって商談できる人は積極的に越境するといいでしょう。同じ車種同士で競合させる事が出来ます。

 【違う法人同士の競合】
同じメーカーの販売チャンネルでも、経営する会社が違えば同じ販売チャンネル同士で競合させる事が出来ます。

例えば自宅圏内にホンダカーズA店とホンダカーズB店が在るとします。ホンダカーズA店とホンダカーズB店の経営する会社がそれぞれ違うのなら、競合させる事が出来ます

経営する会社を調べるには、各メーカーのホームページから販売店を検索して、販売店のホームページを見ます。
販売店のHPから会社案内や企業情報を見れば、社名が出ていますので経営する会社が分かりますね。

また、経営する会社が同じ場合は、営業所が違うだけで会社は一緒なので競合するのは避けましょう。同じ会社なのでユーザーのデータがコンピューターで管理されていて、競合しているのが分かってしまいます。すると片方が降りてくるので競合になりません。

これらの事を踏まえて商談するディーラーを選びましょう。

■サブディーラーを探す

中古車販売店、中古車買取店、整備工場などで新車販売をしている所をサブディーラーと呼びます。これらは正規ディーラーから車を仕入れています。
サブディーラーも競合の対象としてリストに入れておくと良いでしょう。正規ディーラーよりも大きな値引きが出る事があります。

 
スポンサーリンク

↑ PAGE TOP