新車購入、新車の買い方

トップ新車購入・新車の買い方新車を買うまでの流れ

■ 新車を買うまでの流れ-新車購入


ここでは大まかな新車を買うまでの流れを紹介します。詳細は以降のコンテンツで詳しく紹介しています。

1、情報収集

カタログ、雑誌、インターネットなどで気になる車種の情報を集めて、購入車を選びます。

2、インターネット又はディーラーで見積もりを取る

希望する車種が絞れてきたら諸費用を含めていくらになるのか、見積もりを取ります。
ディーラーに出向いて見積もりをしてもらうのも良いですが、事前にインターネットから見積もりを取ると、予算を決める上でも参考になるので便利です。見積もりは最寄の提携ディーラーからメールで送られてきますので、希望すればそのまま商談する事が出来ます。

3、ディーラーで実車をチェック

ディーラーへ行ってショールームに展示してある車を見たり試乗したりして、実際に車をチェックします。実際にシートに座ってみて使い勝手をチェックしたり、試乗して乗り心地など確かめましょう。

4、車種・グレード・オプション選び

実車をチェックして購入車種が決まったら、グレード選びです。エンジンや装備の違いで、各グレードで価格に差があります。自分のニーズに合ったグレードを選びましょう。また必要なオプション、欲しいオプションがあれば追加します。

5、値引き交渉・下取り車査定

もう少し安く買いたいと思ったら値引き交渉してみましょう。交渉のポイントを抑えれば、誰でも値引き交渉できます。
下取り車があれば査定してもらいます。買取店にも査定してもらい、査定価格を比較してディーラーへ下取りに出すか買取店に売却するか検討しましょう。

6、契約・書類準備

値引き交渉するなどして商談がまとまれば契約します。価格、グレード、オプション、ボディカラーをもう一度確認して、契約書にハンコを押しましょう。用意する物は基本的に印鑑証明と実印があれば大丈夫です。

7、納車

納車の時は、追加したオプションが付けられているか、キズなど無いかよく確認して車を受け取りましょう。

 

スポンサーリンク

↑ PAGE TOP