中古車購入ガイド!中古車検索

トップ中古車購入ガイド!中古車検索中古車の試乗チェック

■ 中古車の試乗チェック


■試乗チェック方法

気になる中古車があれば、是非試乗しましょう。中古車は個体差があります。同じ車種でも前オーナーの使い方などで程度にばらつきがあるので、必ず試乗してその車両の状態を確かめましょう。
ナンバーが付いていない車両は試乗出来ませんが、試乗可能な車両は必ず試乗するようにしたいですね。

試乗をして気がついた事があれば、遠慮なく店員に質問しましょう。交換が必要な部品が出てくれば、後々の交渉でサービスで交換してもらう事も出来るかもしれません。

1台だけ試乗をしても、その状態が良いのか悪いのか、の判断が付きません。候補の車種が決まっていれば、なるべく多くの台数を試乗することで、その車の程度の良し悪しが分かってくるでしょう。
複数のお店で試乗すれば、自然とお店を見る目も養われていきます。

■中古車試乗チェックポイント

→ミッションのチェック

MT車ならスムーズに各ギアにシフトできるか?加速時などにクラッチは滑らないか?
AT車なら変速ショックは大きくないか、などをチェック。

→アクセルのチェック

アクセルペダルを踏んだ時のレスポンスは良いか?踏み込み量に応じて車がスムーズに加減速するか、などをチェック。

→直進安定性のチェック

直線道路でステアリングから手を離しても真っ直ぐ走るか?左右に寄ったりしないか、などをチェック。

→パワーステアリングの利き具合

ステアリングを左右に切ったときに、不自然に重くないか、違和感はないかなどをチェック。

→ブレーキのチェック

ブレーキはしっかりと効くか?異音は出ないか、などをチェック。

→メーター類のチェック

スピードメーター、タコメーター、水温計、燃料計などすべて問題なく作動するか、などをチェック。

 

スポンサーリンク

↑ PAGE TOP