中古車購入ガイド!中古車検索

トップ中古車購入ガイド!中古車検索中古車の内装チェック

■ 中古車の内装チェック


■内装チェック方法

ダッシュボードやインパネ、ドア内張りなどのキズや汚れをチェックします。ナビやドリンクホルダーの取り付け跡などあるかもしれません。納得出来るレベルかどうかよく確認しましょう。

あまりに汚いようだと前オーナーが大切に扱っていない可能性があります。他のメンテナンスもこまめにされていない可能性もあります。
シートや天井などタバコの焦げ後などないかチェックしましょう。臭いなども妥協できるレベルか確認します。

ブレーキペダルのゴムの減り具合や運転席のシートの擦れ具合、フロアマットのかかとが当たる部分などの状態も見てみましょう。これらの部分が磨り減っているのに走行距離が少ないと、メーター改ざんの可能性があります。走行距離に見合っているかよく確認しましょう。
フロアやトランクの中もチェックします。カビやサビなど出ていないかよく見ます。

運転席だけではなく、助手席や後部座席などすべてのシートに座ってみましょう。クッションのへたり具合や内装の状態など、運転席だけでは分からない部分も見えてきます。

■内装チェックポイント

→車内の傷や汚れ

自分で納得できるレベルかどうかをチェック。

→シートの擦り切れやタバコの焼け焦げの跡

自分で納得できるレベルかどうかをチェック。

→フロアやトランク内のカビや錆び

カビや錆びの有無をチェック。あればその原因は何かを確認。

 

スポンサーリンク

↑ PAGE TOP