ヴィッツの値引き、新車値引き情報

トップ車値引きオールアルバムトヨタ新車値引き情報>ヴィッツ値引き

ヴィッツの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

トヨタヴィッツから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、リセールバリューの高いヴィッツのグレード、ヴィッツは立体駐車場に入るのか?ヴィッツの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローンで月々いくらでヴィッツが買えるのか?など、ヴィッツ購入の参考にしてみてください。

 

ヴィッツ取り扱いディーラー

ネッツ店

ヴィッツ月販目標台数:9000台

 

新型ヴィッツ今月の値引き相場

15万円(車両からの値引き)

オプション値引き相場20~30%引き

30~40万円(オプションからの値引きを含む限界値引き)

ヴィッツの値引き交渉ですが、人気のフィットやマーチ、デミオなどと競合させれば攻略は可能です。それでも値引きが厳しい場合は、同じトヨタの新型ラクティスと迷っている、と商談を進めると良いでしょう、最後は経営の異なるネッツ店同士の競合が有効です。

 

新型ヴィッツの値引き達成難易度は?

ヴィッツ値引き難度:普通

 

ヴィッツの安全装備・システムは?

 

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者 ×
クルーズコントロール 定速型

 

新型ヴィッツの納期は?

ヴィッツの納期:2ヵ月~3ヵ月

ヴィッツの納期は、グレードによって長めの納期となっています。

 

新型ヴィッツの価格は?

 

ヴィッツのグレード名 価格(税込) 燃費(km/L)
1.0 F "Mパッケージ" 1,181,520 21.6
1.0 F 1,325,160 21.6
1.0 F "セーフティエディション" 1,384,560 21.6
1.0 F "スマートストップパッケージ" 1,405,080 24.0
1.0 ジュエラ 1,473,120 21.6
1.0 ジュエラ "スマートストップパッケージ" 1,553,040 24.0
1.3 F 1,481,760 25.0
1.3 F "セーフティエディション" 1,541,160 25.0
1.3 ジュエラ 1,703,160 25.0
1.3 U 1,798,200 25.0
1.3 U "スポーティパッケージ" 1,952,640 25.0
1.5 ハイブリッド F 1,819,800 34.4
1.5 ハイブリッド F "セーフティエディション" 1,879,200 34.4
1.5 ハイブリッド ジュエラ 1,983,960 34.4
1.5 ハイブリッド U 2,087,640 34.4
1.5 ハイブリッド U "スポーティパッケージ" 2,237,760 34.4
1.3 F 4WD 1,589,760 18.0
1.3 F "セーフティエディション" 4WD 1,649,160 18.0
1.3 ジュエラ 4WD 1,811,160 18.0
1.3 U 4WD 1,906,200 18.0

 

新型ヴィッツは機械式の立体駐車場に入る?

 ヴィッツの車体寸法は、

 全長3945-3975mm
 全幅1695mm
 全高1500-1530mm

となっています。ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっています。(横幅は1,850mm)

 アルファードの全高は1500-1530㎜なので、機械式の立体駐車場に停められる寸法となっています。

 

新型ヴィッツ1.0の実燃費は?

渋滞を含む街中の燃費:10-12km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:16-18km/L
高速道路の燃費:18-20km/L
ヴィッツの平均実燃費:14-15km/L

 

新型ヴィッツ ハイブリッドの実燃費は?

渋滞を含む街中の燃費:15-17km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:26-28km/L
高速道路の燃費:28-30km/L
ヴィッツ ハイブリッドの平均実燃費:23-24km/L

  ヴィッツの燃費性能は、季節によって変動します。

燃費悪い: 冬 < 夏 < 秋 < 春 :燃費よい

 エンジン始動時、気温が低いほど温めるために燃料を食うため、冬の燃費が最も悪くなります。次にエアコンを多く使う夏、そして涼しい秋、暖かい春という順番で燃費はよくなっていきます。

 

ヴィッツの最新モデルチェンジ

2017年11月21日 限定150台「ヴィッツGRMN」を発表

 トヨタはヴィッツなど4車種にスポーティグレード「GR」導入を発表。これまでとは桁違いの「ヴィッツGRMN」が誕生します。

 「モータースポーツからの還元」をコンセプトに、過酷なサーキットの中から得た知見を盛り込んで開発された直列4気筒1.8Lエンジンや高剛性ボディ、SACHS製アブソーバやトルセンLSDなどのレーシング装備を充実し、意のままのドライビングを実現しています。

 そんなヴィッツGRMNは150台の限定販売、2018年4月9日~5月13日にかけて全国のGRガレージや専用サイト(http://toyotagazooracing.com/pages/grmn/vitz)で商談申込を受け付けます(申し込み多数の場合は5月21日に抽選となります)。

・ヴィッツGRMN 4,000,000円(税込み)

 

ヴィッツの競合車は?

・スズキ スイフト

2017年1月にフルモデルチェンジされたスイフトは、もっとも手強いライバルとなります。

ハイブリッド車は燃費ではヴィッツハイブリッにかないませんが価格は約20万円安く、非ハイブリッド車のデュアルジェットエンジンもヴィッツの1.3L車の燃費に迫り価格も約14万円安いのです。

さらに1.0Lのブースターターボ車というスポーティーな仕様もあり、定評のある走行性能とともに魅力れるラインナップとなっています。 

スイフトの限界値引きはこちら

・日産 マーチ

リーズナブルな標準車に加え、上級装備を備えたエレガントなボレロ、そしてスポーティーなNISMOなど価格帯も110万円台から180万円台という個性豊かなラインナップが魅力ですが、新興国向けの車種というイメージが抜けきれません。

しかし、年内にはフルモデルチェンジされる予定なので、ヴィッツにとって最大のライバルになる可能性もあります。

当然、その前には値引きも膨らむと見られていますので、お買い得感が増すでしょう。

マーチの限界値引きはこちら

・トヨタ アクア

ハイブリッドが加わったことにより、同じパワーユニットを採用するアクアは最大のライバルになります。

特にヴィッツを取り扱うネッツ店ではアクアも並売しており、否応なしに比較されることになります。

日本と北米市場に向けて燃費と居住性メインとなるアクアに対して、走行性能が求められる欧州がメインとなるヴィッツハイブリッドは、同じハイブリッドシステムを採用していてもその性格が大きく異なり、ユーザー層も微妙に違いそうです。

アクアの限界値引きはこちら

 

新型ヴィッツの限界値引き交渉術!

現行モデルは 2010年発売というトヨタの主力コンパクトカーとしては、異例ともいえるロングライフモデルとなっているヴィッツは、現行モデルは、2017年1月にフェイスチェンジを含めた大幅なマイナーチェンジを行い、さらに延命されました。

メインの市場となる欧州で順調な販売を続けていることも要因ですが、その欧州ではすでにハイブリッド車は販売されており、今回初めて日本にも導入されています。

アクアとかぶるキャラクターのためにあえて導入していなかったのにかかわらず、ハイブリッド車を設定した拝啓には、さすがに6年以上経過したモデルを、フェイスチェンジしただけでは目の肥えた日本のユーザーに見向きもされないということと、アクアの販売が停滞しつつある中で、減った販売台数を補てんする意味合いもあったと思われます。

ヴィッツの値引き交渉においてはハイブリッド車と1.3L、1.0L車では、同じ車種であっても価格帯や性能が大きく異なるために競合車や、その交渉方法も変わってきます。

ハイブリッド車では大人気の日産ノートe-POWERやホンダフィットハイブリッド、そしてスイフトハイブリッドが競合します。

1.0Lのヴィッツはマーチや同じトヨタのパッソやルーミー/タンク、1.3L車はフィット、デミオと幅広いエンジンラインナップを誇るヴィッツだけにライバルも多いのです。
これらの競合車との相い見積もりが基本ですが、ハイブリッド車なら値引きを引き出しやすいスイフト、1.3L車ならフィット、1.0Lならマーチがベスト。

そして、ヴィッツを取り扱うネッツ店では扱わないパッソなども取り交ぜまてみましょう。

マイナーチェンジでハイブリッドも加わったヴィッツですが、ノートe-POWERの人気の陰でパッとしません。

トヨタ内でもC-HRなどのようなブレイクは期待出来ない状況なため、値引きも柔軟にならざるをえず、ヴィッツを購入するなら今がチャンスと言えるでしょう。

 

ヴィッツの各グレードのリセールバリューは?

 新車から3年経過したトヨタ ヴィッツの買取相場とリセールバリューを一覧表にしました。

 3年後、どのグレードがより高く売れるのか? グレード選びのご参考にどうぞ。

ヴィッツのグレード名 3年後の買取相場 当時の新車価格 リセールバリュー
1.0 F "Mパッケージ" 71万円 1,181,520 60.1%
1.0 F 83万円 1,325,160 62.6%
1.0 F "セーフティエディション" 89万円 1,384,560 64.3%
1.0 F "スマートストップパッケージ" 85万円 1,405,080 60.4%
1.0 ジュエラ 84万円 1,473,120 57.0%
1.0 ジュエラ "スマートストップパッケージ" 84万円 1,553,040 54.0%
1.3 F 72万円 1,481,760 48.6%
1.3 F "セーフティエディション" 79万円 1,541,160 51.2%
1.3 ジュエラ 81万円 1,703,160 47.5%
1.3 U 76万円 1,798,200 42.2%
1.3 U "スポーティパッケージ" 92万円 1,952,640 47.1%
1.3 F 4WD 79万円 1,589,760 49.7%
1.3 F "セーフティエディション" 4WD 89万円 1,649,160 53.9%
1.3 ジュエラ 4WD 90万円 1,811,160 49.6%
1.3 U 4WD 92万円 1,906,200 48.2%

 ヴィッツは海外輸出の3年規制がかかっている関係から排気量1,000㏄(1.0)クラスの買取相場が高くなっている一方で、相対的に買取相場が低くなっている1,300㏄(1.3)の中でも、価格・装備・グレードランク的に中途半端なU系が不人気となっているようです。

 また、サポカー特別仕様車セーフティエディションの安全性能に定評があり、適用全グレードにおける人気が買取相場を押し上げているのも特徴的です。

 

ヴィッツ ハイブリッドのリセールバリュー(1年経過後)は?
ヴィッツ ハイブリッドのグレード名 1年後の買取相場 当時の新車価格 リセールバリュー
1.5 ハイブリッド F 118.1万円 1,819,800 64.9%
1.5 ハイブリッド F "セーフティエディション" 135.4万円 1,879,200 72.0%
1.5 ハイブリッド ジュエラ 143.9万円 1,983,960 72.1%
1.5 ハイブリッド U 165.0万円 2,087,640 79.0%
1.5 ハイブリッド U "スポーティパッケージ" 153.3万円 2,237,760 68.5%

 ヴィッツ ハイブリッドは、2017年の発売から年数が浅いため、十分なデータが揃っておらず、実際の買取相場にはブレが生じる可能性があるものの、どのグレードも良好なリセールバリューを示しています。

※ヴィッツの買取相場は常に変動するため、実際に売却する際には買取店で査定してもらうことをおススメします。

 

新型ヴィッツを残価設定ローンで購入すると?

トヨタ ヴィッツを残価設定ローンで購入した場合の、月々の支払額です。

3年と5年でシミュレーションしてみました。

ヴィッツ1.0F Mパッケージ
車両価格 1,181,520円
車両値引き ▲150,000円
メーカーオプション価格 0円
ディーラーオプション価格 204,444円
ディーラーオプション値引き ▲40,000円
諸費用 168,007
支払総額 1,363,971
頭金 0円
ローン元金 1,363,971円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 6.50% 6.50%
初回 31,191円×1回 28,093円×1回
2回目以降 29,700円×34回 22,400円×58回
最終回(残価) 508,054円×1回
(32.5%)
319,010円×1回
(19.2%)
金利を含む支払総額 1,558,834円 1,656,092円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利によっても支払額は変わりますから、上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

 

トヨタ ヴィッツ新車見積もり

  • トヨタ新車無料見積もり
  • 自動車保険料を安くする
  • ●下取り車相場チェック

  • あなたの愛車は今いくら?
  • ガリバーのオンライン無料査定
  • トヨタ ヴィッツ中古車検索

  • グーネットで中古車検索
  • カーセンサーnet
  • 最寄の中古車販売店
  • ●当サイト新車購入参考リンク

  • 限界まで車を高く売る方法
  • 新車を安く買う!新車値引き交渉の仕方
  • 新車購入・新車の買い方
  • 車維持費の節約方法
  • 車のガラスコーティングなら神奈川の早野ぴっかり工房へ

  • パーツ・カー用品を通販で安く買うなら!
  • -- ヴィッツ --
    モデルチェンジ情報


    モデルチェンジ予想
    当面の間予定なし
    モデルチェンジ推移
    2017年11月21日
    グレード追加「GRMN」
    2017年10月2日
    特別仕様車「F“Safety Edition”」

    2017年9月19日

    グレード追加「GR」「GR SPORT」

    2017年1月12日最新モデルチェンジ日
    マイナーチェンジ、ハイブリッド追加
    2015年11月30日
    特別仕様車「F LED Edition」
    2015年6月30日
    一部改良
    2015年3月31日
    特別仕様車「F“Smart Style”」
    2014年4月21日
    マイナーチェンジ

    2012年12月5日
    特別仕様車「F“Ciel(シエル)”」
    「F“SMART STOPパッケージ・Ciel”」

    2012年5月9日
    一部改良、特別仕様車「F“Smile Edition”」
    「F“SMART STOPパッケージ・Smile Edition”」
    2011年9月6日
    グレード追加
    「SMART STOPパッケージ」
    2010年12月22日現行モデル登場日
    フルモデルチェンジ
    2010年4月5日
    特別仕様車「B“S Edition”」
    2009年8月19日
    一部改良
    特別仕様車「F“Limited II”」
    2009年2月9日
    特別仕様車
    F“Chambre a Paris collection
    (シャンブル ア パリ コレクション)”】
    2008年9月16日
    一部改良
    RSをマイナーチェンジ
    2008年1月28日
    特別仕様車「F“Limited”」
    2007年8月27日
    マイナーチェンジ
    2006年6月5日
    特別仕様車
    2005年12月19日
    一部改良
    2005年8月22日
    特別仕様車
    2005年2月1日
    デビュー


    トヨタ ヴィッツ
    値引き情報サイト

    新車値引き情報!

    トヨタ新車値引き情報

    レクサス新車値引き情報

    日産新車値引き情報

    ホンダ新車値引き情報

    マツダ新車値引き情報

    三菱新車値引き情報

    スバル新車値引き情報

    スズキ新車値引き情報

    ダイハツ新車値引き情報

    スポンサーリンク

    ↑ PAGE TOP