スバルインプレッサスポーツの値引き、新車値引き情報

トップ車値引きオールアルバムスバル新車値引き情報>インプレッサスポーツ値引き

インプレッサスポーツの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート



スバルインプレッサスポーツから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、リセールバリューの高いインプレッサスポーツのグレード、インプレッサスポーツは立体駐車場に入るのか?インプレッサスポーツの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローンで月々いくらでインプレッサスポーツが買えるのか?など、インプレッサスポーツ購入の参考にしてみてください。

 

インプレッサスポーツ取り扱いディーラー

スバル店

CX-5月販目標台数:3000台

 

新型インプレッサスポーツ今月の値引き相場

18万円(車両からの値引き)

オプション値引き相場20~30%引き

30~40万円(オプションからの値引きを含む限界値引き)

インプレッサスポーツの値引き交渉は、燃費の良い人気の車種をぶつけて競合していくと効果的です。マツダのアクセラスポーツ、トヨタプリウス、カローラフィールダー、ホンダシャトル、フリードプラスなどが競合車として有効です。可能な地域なら越境して隣県のスバル同士の競合や、スバルの正規ディーラーとサブディーラーとの競合なども絡めると良いでしょう。

 

新型インプレッサスポーツの値引き達成難易度は?

CX-5値引き難度:普通

 

インプレッサスポーツの安全装備・システムは?

 

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
誤発進制御 前進
誤発進制御 後退
クルーズコントロール 全車速追従型

 

新型インプレッサスポーツの納期は?

インプレッサスポーツの納期:2ヵ月~3ヵ月

インプレッサスポーツの納期は、グレードによって長めの納期となっています。

●価格帯

194万4000~261万3600円

●主要諸元

全長×全幅×全高(mm)

4460×1775×1480

最小回転半径(m)

5.3

室内長×室内幅×室内高(mm)
2085×1520×1200
乗車定員(名)

5

車両重量(kg)

1300-1400

駆動方式
FF 4WD
排気量(L)
1599
1995
最高出力 kW(PS)/r.p.m

85(115)/6.200

113(154)/6.000
最大トルク N・m(kg・m)/r.p.m
148(15.1)/3.600
196(20.0)/4.000
燃費(km/L)
17.0-18.2
15.8-17.0
使用燃料
レギュラー
レギュラー

 

インプレッサスポーツの競合車は?

・マツダ アクセラスポーツ

スカイアクティブテクノロジーが搭載されたマツダの『アクセラスポーツ』
走る・曲がる・止まるといった車の基本動作をスムーズに行うことができ、高い走行性能を実現させる技術が詰まった一台となっています。

ストレスなく運転できるようドライバーの運転姿勢やしっかりとした走りができるためにボディの剛性を高めたり、軽量シャーシを採用するなど、完成度の高い車です。
また、アクセラスポーツにはディーゼル車が用意されており、トルクフルな走りを体感することができます。

走りに定評のあるスバルインプレッサスポーツと比較するには最適な車種ですね。

加速性能や走行の安定性などを引き合いに出して、値引き交渉してみましょう。

アクセラスポーツの限界値引きはこちら

 

・トヨタ カローラフィールダー

広いラゲージスペースと低燃費が特徴のトヨタ『カローラフィールダー』
大容量のラゲージスペースが特徴で、非常に多くの荷物を載せることができます。

後部座席のシートを倒せば、長尺なものや自転車なども載せることができるので、使い勝手がいいですね。

シートアレンジが多彩で、ボディサイズに比べるとラゲージスペースが広いことが多くのユーザーから好まれる理由です。
また、カローラフィールダーにはハイブリッド車が用意されており、燃費に関して非常に優れています。

カタログ燃費では約33.8km/Lとなっており、インプレッサスポーツと比較すると10km/L以上の差になります。

車を選ぶ際に燃費は非常に重要な項目ですから、この部分を交渉材料にして、値引き交渉すると効果的です。

カローラフィールダーの限界値引きはこちら

 

・ホンダ シャトル

進化し続けているホンダの『シャトル』
使い勝手が良く、先進的なデザインが特徴的です。フォグランプがLEDに変更されたり、スマホアプリとの連動が可能となったりと、非常に注目を集めています。
また、ホンダ独自の安全技術である「ホンダセンシング」が標準装備されるなど、安全面の強化もされました。

安全技術の評価が高いスバルの「アイサイト」と比較して、値引き交渉すると効果的です。

踏み間違いによる事故や追突事故などが多くなっている中で、安全面を重視するユーザーも増えています。

このような安全に関しての技術を値引き交渉の材料として、交渉を進めてみましょう。

シャトルの限界値引きはこちら

 

・トヨタ オーリス

世界でも販売されているトヨタの『オーリス』
非常にシャープなフロントマスクとボディラインが印象的で、このクラスの車種の中ではデザイン性が最も優れていますね。
2016年には、ハイブリッド車が追加され、非常に低燃費となっているのも魅力です。
ただ、安全面に関してインプレッサスポーツと比較するとやや劣ります。歩行者検知機能がなかったり、オートクルーズ機能がなかったりと安全機能はインプレッサスポーツに軍配が上がります。
オーリスを競合車に選ぶ場合は、車両本体価格からの値引き額やオプションの値引き額をあらかじめ引き出しておき、インプレッサスポーツの値引き交渉をする際にぶつけることが効果的です。
インプレッサスポーツと価格帯が非常に似ていますから、最大限の値引き額を引き出せる可能性があります。

オーリスの限界値引きはこちら

 

新型インプレッサスポーツの限界値引き交渉術!

燃費の良さを比較する

インプレッサスポーツの値引き交渉をする際は、燃費について比較させると効果的です。
インプレッサスポーツの燃費は約16.0km/Lとなっています。

競合車であるカローラフィールダーやオーリス、シャトルにはハイブリッド車が用意されています。

非常に良い燃費性能を持っていますから、比較させるには最適ですね。
これらの競合車は、どれも車両本体価格に大きな差がないため、燃費の違いで比較しやすいです。

購入後にかかる維持費の問題を引き合いに出してインプレッサの値引き交渉してみましょう。
燃費を気にするユーザーが多いので、比較的簡単に値引き額を引き出せる可能性があります。

走りの良さを交渉材料にする

走りに定評があるインプレッサスポーツですから、ライバル車の走りを比較させて値引き交渉してみましょう。
アクセラスポーツには、ディーゼル車が用意されています、非常にトルクフルな走行性能で、ユーザーも走りを楽しむことができます。

一方、インプレッサスポーツはどの回転数でもその速度に見合った加速ができ、思い通りの走りができます。

低速でもパワーを感じることができるので、満足度が高い一台です。

このように両車の走りに関する特徴を値引き交渉の材料にしてみるのもいいですね。
また、ディーゼル車であるアクセラスポーツは、ガソリンよりも安い軽油のため燃料代を抑えることができます。この部分も値引きの材料として交渉を進めてみましょう。

使い勝手の良さを比較する

カローラフィールダーやシャトルはステーションワゴンなので、ラゲージルームが広く多く荷物を載せることができます。

インプレッサスポーツも十分なラゲージスペースが確保されていますが、カローラフィールダーやシャトルと比較するとやや狭く感じます。

インプレッサスポーツのラゲージルームは、左右のタイヤハウスの張り出しが大きく、広さの割にあまり多くの物を載せられず、積み方を工夫しなくてはならないのが欠点です。
このような少し欠点に思う部分を値引きの材料にして交渉を進めてみるのもいいですね。

その他にも運転席や助手席の収納やアンダーボックスの有無などの収納スペースを比較させて、「ライバル車のココがインプレッサよりも優れているので迷っている」と商談するのも効果的です。

 

スバル インプレッサスポーツ新車見積もり

  • スバル新車無料見積もり
  • 自動車保険料を安くする
  • ●下取り車相場チェック

  • あなたの愛車は今いくら?
  • ガリバーのオンライン無料査定
  • スバル インプレッサスポーツ中古車検索

  • グーネットで中古車検索
  • カーセンサーnet
  • 最寄の中古車販売店
  • ●当サイト新車購入参考リンク

  • 限界まで車を高く売る方法
  • 新車を安く買う!新車値引き交渉の仕方
  • 新車購入・新車の買い方
  • 車維持費の節約方法
  • 車のガラスコーティングなら神奈川の早野ぴっかり工房へ

  • パーツ・カー用品を通販で安く買うなら!
  • -- インプレッサスポーツ --
    モデルチェンジ情報


    モデルチェンジ予想

    当面予定なし

    モデルチェンジ推移
    2017年9月11日最新モデルチェンジ日
    一部改良
    2016年11月28日
    グレード追加
    2016年10月13日現行モデル登場日
    フルモデルチェンジ
    2015年10月6日
    一部改良
    2015年6月19日
    ハイブリッドを追加
    2015年4月14日
    特別仕様車「Proud Edition」
    2014年11月25日
    マイナーチェンジ
    2013年12月24日
    特別仕様車「2.0i-S Limited/
    2.0i-S Limited EyeSight」
    2013年10月29日
    一部改良
    2013年5月14日
    特別仕様車
    「アイボリーセレクション」
    2011年11月30日
    インプレッサスポーツ発売
    2010年12月21日
    特別仕様車
    「1.5i-S Limited」
    「2.0i-S Limited」
    2010年6月24日
    一部改良

    2009年9月2日
    一部改良

    2009年4月16日
    特別仕様車
    「Comfort Selection II」
    2008年10月8日
    一部改良
    2008年5月8日
    特別仕様車
    「15S Comfort Selection」
    2007年11月14日
    特別仕様車
    「BEAMS EDITION」
    2007年6月5日
    フルモデルチェンジ
    2006年6月19日
    一部改良
    2005年6月
    マイナーチェンジ
    2004年6月
    一部改良
    2003年9月
    一部改良
    2002年11月
    マイナーチェンジ

    2001年9月
    一部改良

    2000年8月23日
    デビュー

    スバル インプレッサ口コミ評価サイト

    新車値引き情報!

    トヨタ新車値引き情報

    レクサス新車値引き情報

    日産新車値引き情報

    ホンダ新車値引き情報

    マツダ新車値引き情報

    三菱新車値引き情報

    スバル新車値引き情報

    スズキ新車値引き情報

    ダイハツ新車値引き情報

    スポンサーリンク

    ↑ PAGE TOP